fbpx

企業のご担当者様

人材派遣の仕組み

  • 宿泊施設から顧客「作業場所」までの出退勤送迎
  • 勤怠管理システム(リーダーによる勤怠確認)
  • 派遣業務受注後1~3週間で就労出来ます
  • グループ(10名)当たりリーダー(1名)による組織連絡網を構築
  • 相手先企業と就労内容の打合せ
  • 個人スキル向上に向けた教育(作業能力評価による採用)
  • マナー、モラル、モラールのフォローアップ
  • 安全衛生、健康管理についての個別指導
  • 日常生活の支援

請負サービス

  • 必要な時に必要な人員をご紹介する事が出来ます
  • 契約期間中に社員が退社した場合、迅速に交代要員を配置致します
  • 業務請負受注後1~3週間で就労出来ます
  • 一時的な作業量増加では労働力不足を解消出来ます。
  • 社員は就労ビザを有する日系人で、5~10名を最小単位として日本語力を有するスタッフの就労となります
  • 賞与・退職金・募集・採用に係る経費が削減できます
  • 社員教育に係る工数等が削減出来ます

人材教育センター

人材(財)教育に注力する中、各々のスキル・士気を向上する事を最優先課題として、お客様、派遣スタッフがともに満足頂ける

4ヶ国語対応

日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語 翻訳・通訳

不法就労者“ゼロ”のシステム

現地スタッフの「在留資格」や「在留期限」をシステム管理し、オーバーステイ“ゼロ”を徹底。
またシステム管理は特定の社員が担当し、個人情報保護に努めています。
採用時:在留資格や偽造パスポート、在留目的の途中変更などを厳しくチェックしています。
在職時:オーバーステイを起こさないように在留期限を定期的にチェックしています。